ビジネスライフのサポート&市場調査結果 サイト内検索 

iQOS(アイコス)メンテナンス方法のご紹介


美味しく味わうためにメンテナンス

iQOSは、吸っているうちにヒートスティックの葉が詰まってきます。この汚れを取らないと美味しく吸えませんので定期的なメンテナンスを行いましょう
メーカーの推奨では、20本に1回と言われています(1日に20本吸う方は、毎日ということになりますね)

加熱ブレードとキャップの汚れを掃除しよう。掃除には付属の専用クリーニングセットを使用します。


付属の専用クリーニングセットをご使用下さい。メンテナンスの目安は20本です。(メーカー推奨)

加熱ブレードの清掃

加熱ブレードは故障しやすいため、慎重に行います。
大きい方のブラシでホルダーの加熱ブレードを清掃します。左右にゆっくり回して汚れを取ります。1回転させたり、強く回すとブレードにキズが付くそうです。

キャップの清掃

キャップは、小さい方のブラシで同様に左右に回して清掃します。

専用iQOS綿棒で清掃

最後に専用の綿棒で汚れを拭き取ります。これは茶色の汚れが取れます。思いのほか汚れていますよ。

これで清掃の完了です。これを毎日行うのも面倒は面倒ですね。ただ、美味しく味わうためには仕方ないことなのかもしれません。

関連記事
新型iQOS 2.4plusデビュー(2017年4月1日) iQOS福岡で購入。予約から購入までの流れを説明

関連記事
iQOS(アイコス)を吸ってみる。匂いや吸った感じを記事にしています。

HOME